ペットパパ

Home > 生活> ペットパパ

東京のペット火葬・葬儀|ペットpapa(ペットパパ)


葬儀の関連情報

葬儀(そうぎ)あるいは葬式(そうしき)とは、人の死を弔うために行われる祭儀、葬制の一部である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ペット火葬、ペット葬儀、移動ペット火葬車を使った東京のペット訪問火葬サービスです。スタッフの作る可愛い手作りグッズがペット火葬、ペット葬儀を優しく演出します。ペットらしいお別れを、ご一緒に。

先日、自宅で飼っていた愛犬が亡くなってしまい、ペットのお葬式をどうしようかと悩んでいたところ、ネット上でペットパパでは東京近郊でペット火葬車による方法での火葬が行うことができることを知りました。わざわざ火葬場まで運ぶよりも、家族で自宅で通夜・葬式を行い、そのまま自宅前などで火葬できるので有り難いサービスです。 実際にペットパパのお通夜プランを選択してたところ、ゆっくりとお別れ出来て、生前との愛犬とのやりとりが思い出されて自然と涙が溢れてきました。またペット火葬車による火葬では、ペットパパスタッフ手作りの温かみのあるグッズ一式を用意してくださり、ペット好きな方がスタッフとして活躍されているんだなとも思いました。 もちろん近隣の住民の方への配慮の下、社名を入れていないため、ペット禁止マンションや深夜・早朝のセレモニーでも対応することも可能みたいです。しかも一番の心配は異臭による煙ですが、それも最新式の火葬炉となるため、近隣に迷惑をかけてしまうようなことも一切、なかったです。 もっともかわいがってくれたご近所さんも訪れて下さり、一緒にお別れも身近で出来たことで、多くの方に見守られて天に召されたことで、うちの愛犬は幸せ者だったと思います。ペット火葬車は、東京近郊の県でもサービスを行っているため、親切でペット好きなペットパパのスタッフさんに相談して見ると良いです。

注目キーワード

葬儀実行委員
社葬などの企画や進行などの実務を行う人達のこと。受付係や案内係、駐車場係などがいる。
葬儀委員長
一般に社葬や団体葬、お別れの会などを運営する葬儀委員会の長のこと。社葬の場合は特別な場合を除き、故人が所属した会社の社長や会長がなることが多い。
『関連情報:ペット火葬 東京
PAGE TOP ↑