福岡オーダーカーテン・マリメッコ  tissu + tissuティシュティシュ 

Home > 生活> 福岡オーダーカーテン・マリメッコ  tissu + tissuティシュティシュ 

福岡のオーダーカーテン専門店なら『ティシュティシュ』|輸入品取扱


カーテンの関連情報

カーテン(Curtain)とは、遮光、防音、間仕切り、覗き見防止などを目的として、窓や部屋の出入り口、玄関などに吊り下げて使用する家具。主に布製で、水平方向に広げたり折り畳んだりして使うことが多い。
※テキストはWikipedia より引用しています。

福岡でオーダーカーテン専門店をお探しなら『ティシュティシュ』へ。マリメッコ正規取扱店でございます。豊富な知識と経験を持ったインテリアコーディネーターが、お部屋作りのお手伝いを致します。エプロンや食器など北欧雑貨も多数販売中。お気軽にどうぞ。

オーダーカーテンは、自分の部屋の窓に合わせて材質を選びながらオーダーできます。したがって、既製品ではサイズが合わない場合や、好みの生地のカーテンがないという場合でもピッタリのカーテンを購入することが可能です。福岡にもオーダーカーテンを扱っているお店があるため、そちらを利用すれば購入できます。オーダーカーテンのお店には店舗型とネット型のお店がありますが、それぞれにメリットがありますので、福岡で購入しようと考えている方は好みに合わせて選ぶと良いでしょう。まず、店舗型はカーテンの生地を直接見ながら選べるというメリットがあり、思っていたのと違ったということにはまずなりません。実際に仕上げた見本も見ることができるため、イメージに適したカーテンを確実にオーダーしたいという方におすすめです。ネット型のお店の場合は住んでいる場所を問わずに利用でき、料金も店舗型に比べると安めという利点があります。そのため、福岡でも近くにお店がない方や、より安く購入したいという方に向いているといえます。いずれの方法でオーダーカーテンを注文する場合でも気を付けるべきことは、寸法をきちんと測ることです。きちんと測らないで注文すると、サイズが微妙に合わないということにもなりかねません。せっかくピッタリのサイズのカーテンが購入できるシステムなのに、そのメリットを生かせないことになってしまいます。確かに少し面倒かもしれませんが、高さや横の長さをメジャーで測るだけなので数分もかかりません。基本的に自分が注文した内容で出来上がってサイズが合わない場合は返品もできませんから、しっかりと最初に測っておきましょう。材質については店舗型なら直接確認できるので触りながら選べば良いですし、ネット型でも実物を見られなくても解説は詳細になっていることが多いので、選ぶのに苦労はしないでしょう。あとはお店の評判などを比較して、良さそうだと感じるお店を選べば失敗する可能性もあまりありません。

注目キーワード

カーテンコール
*演劇 舞台の幕が降りた後、観客の熱狂的な拍手に対して、再び幕が開き出演者が舞台に登場し挨拶をすること。 今ではカーテンコールは演劇とセットとされている傾向が強い。 →(略語)カテコ
カーテンコール
リスト::日本の映画::題名::か行 2005年10月頃公開予定 「半落ち」の佐々部清監督が、往年の名曲「いつでも夢を」に乗せて 綴るジャパニーズニューシネマパラダイス。 *監督・脚本 佐々部清 *出演 伊藤歩...
『関連情報:福岡 オーダーカーテン
PAGE TOP ↑