OKC

Home > スクール> OKC

ニュージーランド・オーストラリア中学・高校留学 | 信頼と実績のOKC


留学の関連情報

留学(りゅうがく、るがく)とは、自国以外の国に在留して学術・技芸を学ぶことをいう。広義には自国内の遠隔地に生活拠点を移して学術・技芸を学ぶこと(国内留学)を含める場合もある。 留学している人を「留学生」(りゅうがくせい、るがくしょう)という。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ニュージーランド・オーストラリアの中学・高校留学をサポートして30年以上の実績を誇るOKCは、長年の実績が認められオーストラリア政府より表彰された日本で唯一の留学団体です。現地に5都市の直営事務所と16都市の日本人スタッフが留学をサポート。

明るい未来を築きあげたいと感じているなら、世界中で話すことができるようになった方が良いと言うのも、当然と言えば当然です。そうすれば、世界中の人たちと会話ができ、友達を作ることができます。人生のチャンスを広げることができますし、何よりもそちらの方が楽しいでしょう。自分の可能性を極限まで広げるためにも、早い段階で留学などを行って、世界を知ることが肝心だといえます。ニュージーランドに高校留学をしたいと感じている若者が増えてきました。確かに、若いうちに高校留学をしておいた方が、世界に対しての了見を広げることができるのでオススメです。高校留学をするにあたって重要なのは、場所の確認だと言えるでしょう。ニュージーランドはただでさえ素晴らしいところですが、念のため油断せずにいて受け皿となっている学校の評判を最初に確認することが重要となります。信頼と実績のある学校なら、インターネットなどを通して様々なところでピックアップされるようになっているはずです。見つけ出したら学校のホームページを確認し、その学校のカリキュラム、そして留学資金等に注目しておきましょう。もちろんわからないところは、ホームページを見てそのままにするのではなく、直接メールや国際電話で問い合わせをしておくことをお勧めします。宿泊先なども親としては心配なので、寮などがある学校かどうかを見極めておきたいところです。ニュージーランドでは、当然だから英語が使われています。ネイティブスピーカーに囲まれながら英会話を学んで帰ってくることができるので、国内で英会話スクールに通うよりは、はるかに早い段階で英会話を極めることができるでしょう。短い期間になると1年などの短期留学になることもありますが、それでもやはり英会話をマスターするまでのスピードが違います。ニュージーランドの英語はとてもきれいなので、国際的に将来動きたいと感じているなら、絶対に足を運んで学ぶようにしておきたいところです。

注目キーワード

フィリピン留学
*特徴 +マンツーマンレッスン形式の授業が多い +欧米留学にくらべ費用が安い(1/3程度) +生活費が安い(月2〜3万程度) +異文化体験になる。 +治安も意外にわるくない。(マニラは少し難あり) *お隣、韓国英語...
NOVAうさぎのゲームde留学!?
KONAMIが出した英語学習ゲーム。2006年10月12日からゲームセンターで稼働中。 語学スクールのNOVAが責任監修しており、問題もネイティヴのスタッフによる問題作成の他、全問題にネイティヴスピーカーの音声付きで安...
『関連情報:高校留学 ニュージーランド
PAGE TOP ↑